池田ゆう子クリニックのプチ豊胸

バストアップにはあこがれるけど、「バストアップは憧れだけど、メスを使って豊胸手術手術するのは抵抗がある」「目立たないようにバストアップしたい」「短期間だけのバストアップを希望」・・・などとという方にお勧めなのが、「プラズマジェル注入・プチ豊胸術」です。

 

このプランは、ジェル状の注入物(プラズマジェル)を注射器によって注入するプチ豊胸術で、何といっても、短時間でお手軽にバストアップ出来るのが魅力的です。

 

カウンセリング・採血・プラズマジェル生成、注入まで行って、約2時間ほどで帰ることができます。

 

こちらのプランは、まず採血した血液を遠心分離機にかけて、血小板成分を分離させます。

 

血液は、液体(血清)と血球(赤血球など)で構成されていますが、その分離させた血清(PPP)の中に含まれるたんぱく質に、特殊装置を使って熱変性を起こしジェル状にします。

 

こうして自分の血液成分から作りだされた「プラズマジェル」を注入して、バストアップしていきます。自分の血液成分から作りだされたものなので、拒絶反応がなく、安心です。

 

この「プラズマジェル」は、しこりが出来てしまうような拒絶反応がなく、とても安心な豊胸術と言えます。
バストアップの持続期間は、少しづつ吸収されていくため、3か月〜1年(個人差があります)ほどですが、100cc注入で80,000円(税別)というお手軽さです。
(※1回の施術で、200ccまで注入が可能です。)